記録係

  • 2018.04.25 Wednesday
  • 12:36

記録係と言えば、タイトル戦の中継などで

皆様おなじみの事と思います。


記録係は基本的に、対局中は盤側につきっきりで

記録をつけます。


タイトル戦でなければ、原則1局に1人の記録係です。


難しい局面など訪れると、次にどう打つのかを

一緒に考えるのが、記録係の醍醐味の一つです。


着手が当たったりすると、妙に嬉しかったりします。


問題なのは対局者が長考に入った場合。

流石に予想して考えるのにも、限界があります。


さらには眠気。

お昼過ぎの時間帯などは危険です。


対局者では無いので、集中力や緊張感が…これは仕方のない事です。


そんな時は詰碁です。

詰碁の問題を碁けい紙に書き写し、それをこっそりポケットに

忍ばせて持ち込みます。


簡単には解けない難問を用意しておくのが重要です。


今は記録係も持ち時間が短くなって、上記のような事は

減って来たように感じます。

スポンサーサイト

  • 2018.07.16 Monday
  • 12:36
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM