本因坊丈和の真実

  • 2017.06.23 Friday
  • 13:58

本因坊丈和と言う棋士がいました。

時代は江戸。

 

江戸時代において本因坊道策が前聖なら、後聖は丈和と並び称される程の棋士です。

 

ただ世に広く知られているのは、名人になる為に手段を選ばなかった、

幻庵因碩の敵役などなどヒールのイメージが強い昨今です。

 

でも私は常々どうも、このイメージに納得のいかない部分がありました。

 

色々と問題?があるかもしれないので 、この場で発表することは出来ませんが

今回の風鈴会でお話出来ればと思っています。

 

あくまで私の想像ですので、一つの仮説としてお楽しみ下さい。

 

題して「丈和は本当に名人位を望んだのか」です。

明日の風鈴会、丈和の名局と共にお楽しみ下さい。

 

スポンサーサイト

  • 2017.11.20 Monday
  • 13:58
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM