ツツジ

  • 2018.04.20 Friday
  • 10:09

ツツジが咲き始めました。

個人的にはツツジと聞くと、ゴールデンウィーク。

 

今年は少し早めの開花でしょうか。

 

ツツジは遠景で見るのが大好きです。

すごい迫力ですよねー

 

どこかに見に出掛けようかと、画策しています。

おススメありますか?

二条城

  • 2018.04.19 Thursday
  • 11:39

今日は😄

 

今日の外は穏やかな様子。

週末は夏日予報です。

皆様お気をつけ下さい。

 

話は変わりますが、本因坊戦が始まります。

挑戦者は山下敬吾九段です。

 

第2局だったかな?二条城で行われるのはご存知ですか?

 

これは江戸時代、徳川幕府の頃です。

御城碁と言われるイベントが行われている時代でした。

 

内容は将軍の前で囲碁の対局を行い、技術を披露する…

簡単に言うとこんな感じ。

 

江戸時代は綿々と続く、大変なイベントなのですが

その第1回が二条城で行われたようです。

 

その故事に倣って今回の本因坊戦が行われるようですね。

 

二条城、徳川秀忠公の御前で行われています。

ここに謎があります。

 

なんで京の二条城?当時将軍家光公なのに、なぜ秀忠公御前?

 

昔の歴史は紐解いていくと、色々な謎があり面白い話が沢山あります。

これも人が受け継いで来ている、歴史があるからこその謎ですね。

 

なぜなのか?は仮説になりますので、いつかお話し出来る機会がありましたら。

 

今週土曜21日は風鈴会です。

4月はこの1回だけとなります。

 

場所は中野坂上、碁会所『たつみ』です。

お間違えのないようお気をつけ下さい。

 

朝稽古

  • 2018.04.18 Wednesday
  • 12:41

先日、貴重な体験をさせていただきました。

それは。


相撲部屋の朝稽古見学です。


鳴戸親方(琴欧洲関)後援会長の方から、お声かけいただき

今回の運びとなりました。


朝7時半から始まった朝稽古。

最初はシコ踏みから始まりました。


5分過ぎ、10分過ぎ、30分過ぎ。

途中休憩もありますが、ずっと踏み続けます。


基本の基本なのでしょうね。

皆さん10代の若いお弟子さんが、真剣にシコを踏み続ける

姿は、それだけでも感動的でした。


摺り足の稽古に移り、ぶつかり合い等々。

その間、鳴戸親方はずっとつきっきりで指導しています。


素晴らしく分かり易い指導でした。

その指導のお陰で、こちらが相撲の動きが分かる様になりました。


4時間くらいお稽古されたでしょうか。

その日は少し寒い日だったのですが、お弟子さん達は背中から

湯気が立ち昇っていました。


終了後はチャンコをご馳走になりました。


お食事が美味しいのは勿論なのですが、お野菜もたっぷりで

体をしっかり作る為に、計算されているのを感じ取れるお食事でした。


その後は鳴戸親方と囲碁で対戦。

お弟子さんに囲碁のルール教室を、簡単ですが行いました。


皆さん理解が早く、直ぐに打てるようになってました!

囲碁なら親方と勝負?出来るかもですね。


鳴戸部屋は熱心な親方の元に、若いお弟子さんが沢山いて、活気溢れる良い雰囲気です。

五月場所が楽しみです。


改めまして、鳴戸親方はじめ、お弟子さんの皆様、部屋の皆様ありがとうございました。



今度は寒い

  • 2018.04.17 Tuesday
  • 22:15

強風で荒れたと思ったら、今度は寒くなりました。

体調を崩さないようにお気をつけ下さい。


今日は一日お休みでした。

お休みの日はテニス🎾

寒かったのですが、運動すると気持ちが良いですね。


その後は指導碁の棋譜をまとめたり、テキスト作ったり。

そしてお昼寝!と私にとっては、充実したおやすみでした。


明日は水曜なので市ヶ谷日本棋院で、快速入段教室です。


明日はヨセの講義です。

ヨセは直ぐに上手になります。

大切なのはイメージと考え方です。


是非遊びに来て下さいね。






強風

  • 2018.04.12 Thursday
  • 10:12

昨日は強風でした。びっくりしました。


外を歩いていても、体が風で持ってかれてしまう感じでした。

台風並みでしたね。


今日は一転して穏やか。


そして今日から十段戦第3局が始まりました。

早くも見慣れない展開です。


過去囲碁界では様々な、技術革新が起きてきています。

星打ちだったり、新布石だったり。


現在の囲碁界はもしかすると、過去に類を見ないくらいの革新が

起きているのかもしれません。


どんな第三局になるのか楽しみですね。

4月になりました。

  • 2018.04.08 Sunday
  • 14:34

4月になりました。


入学式や入社式。スタートの季節ですね。


囲碁界もかつては新初段のデビュー時期でした。

表彰式を経てからデビュー戦の流れでした。


仲間が表彰式に出るのを見て、いつか自分もと思いました。


今はそれも様変わり。


予選の時期が年に二回に変化した影響で、予選通過即デビューに変化しました。

表彰式はあるものの、すでにデビュー済みだったりします。


まあ、時代と共に変化するのも仕方がないですね。


4月になると思い出します。


4月の風鈴会は21日開催です。

場所が中野坂上、碁会所『たつみ』です。

お間違えのないように。

お花見

  • 2018.03.25 Sunday
  • 21:01

昨日は風鈴会が無事に行われました。


お花見に行かれた方も多かったかな?

ちょっと少ない参加者でしたが、楽しく開催できました。


15年ぶりの再会もあり、四日市からの再会もあり。

長く続けているからこその、ご褒美を頂きました。


4月風鈴会は変則開催です。


4月21日(土曜)に開催です。

一回だけの開催になります。


開催場所も変更です。

中野坂上 碁会所『たつみ』です。


お間違いのないようお気をつけ下さい。



暖かくなりました

  • 2018.03.24 Saturday
  • 10:26

こんにちは。

暖かくなりましたー。


もう雪の心配は要らないかな?


今日は風鈴会です。

皆さま遊びに来てくださいねー。


今日はお花見🌸の方も大勢いそうですね。

新宿御苑、井之頭公園、上野公園、人で一杯かな?


今年はどこにお花見出掛けましょうか。


雨ですね。

  • 2018.03.20 Tuesday
  • 10:15

おはようございます。


今日は雨です。


昨日の世界戦決勝、井山七冠準優勝でした。

決勝戦は短い手数でしたが、難しい碁だったようですね。


局後の検討が印象的でした。


下辺でのやり取りの中、朴九段が示した図に感銘を受けました。

ここでは説明できないのですが、劫を敢えて勝ちにいかない図を示していました。


柔らかい発想です。


囲碁はAIの台頭により、技術的に革新をもたらしました。


しかし、発想から感動や感銘を生み出すのは、人が人との

関わり合いから生まれてくるものだなと感じました。


そんなやり取りが垣間見えて、感動した次第です。


今週水曜日、快速入段教室はお休みです。

お気をつけ下さい。


土曜日、24日は風鈴会を行います。


内容は「利き?の使い方」で講義します。

前回講義する予定だった講義ですが、今回にスライドしました。


皆様遊びに来て下さいねー。

世界戦

  • 2018.03.19 Monday
  • 07:56

ワールド碁チャンピオンシップが行われています。

 

井山七冠が決勝に進出しました。

お相手は韓国の朴九段。

 

昨日は井山七冠と山下九段の準決勝。

ラストの捻り合いが迫力ありましたね。

 

黒の井山七冠が地合いで優勢。

でも、山下九段も狙いを定めて食らいつきます。

 

AIの判定は、黒の勝利予想を出していました。

でもそこから一手進むたびに、その差が詰まって行きます。

 

そしてついに五分五分まで戻したその時。

局面は黒井山七冠の大石が、生きるか死ぬかの局面。

 

あのツケはどの時点から読めていたんでしょうか?

捌きの手筋なのですが、絶妙でした。

 

山下九段の取りかけも、凄い迫力でした。

井山七冠が僅かに上回った準決勝でした。

 

さあ決勝戦です。

応援しましょう!

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM