九月です

  • 2020.09.04 Friday
  • 09:25

皆さま😃こんにちは



九月に入りました。

猛暑が終わって、残暑に移ったかな?

と、思ったら台風ですね。



気をつけて下さい。



囲碁界で最初の頃に出来た棋戦、『大手合』がかつてありました。

段位を決めるために、行われていた棋戦です。



棋士にとって、当初唯一の棋戦でした。



そこから本因坊戦が出来て、名人戦が出来て、王座戦が誕生します。

現在まで脈々と受け継がれている棋戦です。

(名人戦はスポンサーが変更されています)



本因坊戦が初めです。



本因坊戦が始まった時は、『本因坊位継承戦』として

スタートしました。これは本因坊家が本因坊当主継承権を、

全棋士に解放した事に由来します。



名人戦は囲碁界において、最強の称号『名人』を全棋士参加する

形において、実力名人を決める…として始まりました。



江戸時代の名人は基本的に、推挙によって選ばれています。

その流れがまだ色濃く残っている時代に、始まろうとした名人戦。



当初囲碁界の重鎮棋士には、『名人は選ばれてなるべきもの』との意見が強かったらしいです。



かつて織田信長より、『その技名人なり』と本因坊算砂が賞賛を受けた

事から、名人=最強者となったと言われています。



その後豊臣秀吉より本因坊算砂に対して、他の全ての棋士に対して

白(上手)で打つことを允許されています。



これが『名人の允許状』と呼ばれています。



今回の名人位。どちらの棋士に、名人允許状が渡るのでしょうか?

歴史と共にお楽しみ下さい。







対局

  • 2020.08.28 Friday
  • 11:03

皆さま😃こんにちは



昨日は対局でした。

薄く打ってしまい悪そうでしたが、なんとか結果は幸いしました

我慢も大事ですね。



名人戦が開幕しました。

芝野名人に井山挑戦者の図式です。

これからはこのお二人が、タイトルホルダーと

挑戦者の立場を変えながら、対局して行くことが

増えそうです。



一局目は井山挑戦者の先勝。

後半、名人の追撃は見応えありましたね。



素晴らしい七番勝負になるのは間違いなさそうです。

囲碁フォーカスいかがでしたか?

  • 2020.08.24 Monday
  • 21:05

皆さま😃こんにちは。



囲碁フォーカスいかがでしたか?

新しい試みは、講談師さんのご参加でした。



時代感が出て来て、面白かったと思います。



少しだけ内容補足です。



本能寺における三劫話しは、有名なエピソードの一つです。

織田信長の御前にて本因坊算砂と、利玄が対局を行なっています。



場所は本能寺そして日程は、本能寺の変の前日となっています。

ただし棋譜からは三劫が、出来る部分を確認出来ません。



林元美が自身の著書において、本能寺の変におけるエピソードとして

紹介しているのが元ネタとなっています。



火の無いところに煙は立たず…とも言います。

古来よりの言い伝えもあったのではないでしょうか。



織田信長は本因坊算砂を可愛がったと言われています。

算砂が10代の頃に、信長が森蘭丸に命じ御前対局を

設定し、対局を行なったのが出会いだったようです。



本能寺に本因坊算砂が招かれ、信長と予期せぬ別れとなった

一局が今回ご紹介した一局です。そこに三劫伝説が加わっています。



その後本因坊算砂は一年近く、門を閉じ信長の喪に服します。



もう一つは吐血の局。



本因坊丈和を名人碁所から、隠居させる為に幻庵因碩が

画策した『松平の碁会』での一局です。



赤星因徹対本因坊丈和。本来であれば幻庵因碩が打つはずでした。

でも自身が打って勝つより、弟子が勝った方が丈和のダメージが大きいと

判断したと言われています。



私にはここに少しだけ、疑問があります。



本因坊丈和は名人碁所でお止め碁です。

将軍家指南役として、公式対局は行わず…となっています。

御城碁にも出仕していません。



そんな本因坊丈和がいきなり他家の跡目と、四日間に渡り真剣勝負を

行なっているのが少々疑問。そしてこの勝負に負けることで、名人碁所に

瑕疵が生じるのも少々疑問。



赤星因徹はこの対局から数ヶ月後に亡くなっています。

結核だったそうです。

そして因徹が亡くなる直前に、幻庵因碩は因徹と対局を行なっています。

その一局は赤星因徹の先番で、因徹の圧勝となります。

これが赤星因徹の絶局。この一局も一度並べてみて下さい。



私はちょっと泣けてきます。



幻庵因碩も赤星因徹の体調に、異変を感じていたと思われます。



その他にも細かくあるのですが、そこは割愛いたします。

いずれにしても、名局の背景を色々想像する楽しさを

感じ取って頂けたら嬉しいです。



本因坊丈和と幻庵因碩が自分達の立場と人脈を活用して、

赤星因徹に悟られないように用意した真剣勝負の場だった…

と私は想像しています。



楽しんで頂けましたか



囲碁フォーカスのご案内

  • 2020.08.17 Monday
  • 12:05

皆さま😃こんにちは



今日は御案内。



8月23日放映の囲碁フォーカスに、少しだけですが出演予定です。

携わったのは『痛快 囲碁昔話』の放映です。



本能寺の変の前日に、本因坊算砂が対局していた!

その時に出来た不思議な形…などのエピソードを放送します。



他のエピソードも満載です。

ヒントは『吐血の局』



多分私の出演は数分(笑)だと思いますが、ご覧頂けたら嬉しいです。



今回は新しい試みもあり、ディレクターさんも気合い入ってます‼

どうぞお楽しみに。





囲碁の歴史 今後の展開

  • 2020.08.14 Friday
  • 10:33

皆さま😃こんにちは



今日は碁聖戦第三局です。

挑戦者一力さんが、王手を掛けています。



初のビックタイトル獲得なるかどうかが、注目されています。

とは言え早碁などで既にタイトルは、既に獲得済みです。



羽根碁聖が踏ん張るか?外は暑いので、ゆっくり自宅で観戦も良いですね。



囲碁の歴史シリーズ、井上家も明治時代に近づきました。

幻庵因碩の後、松本因碩が登場します。



松本因碩は本因坊秀和の、名人碁所を阻止したと言われています。

その角錐もあるのですが…



そして林家の歴代当主をご紹介もあります。

考えた結果。一度江戸末期から、明治時代に移行しようかと思います。



予定では林家最期の当主、林秀栄(後の本因坊秀栄)をご紹介して、

全体像と大きな流れをご紹介する予定でいます。



江戸から明治へ、時代が大きく変化したと同時に、囲碁界も

大きく変動していきます。



もっともあくまで『予定』ですので、のんびりとお待ち下さい。


久しぶり

  • 2020.08.01 Saturday
  • 20:09

皆さま😃こんにちは



今週は対局でした。

久しぶりの三時間。



色々景色の違う対局室。

ちょっとだけですが、隣が遠い感じです。



ぼやきもいけません。

でも、逆に対局マナーは良いのかもしれません。



色々緊張しました。

結果はたまたまですが、幸いしました。



また頑張ります。



ご報告

  • 2020.07.25 Saturday
  • 11:41

皆さま😃こんにちは



長梅雨ですね〜

テニスが出来なくて、ちょっとだけ運動不足です。



今ある企画に携わっています。

まだ詳細はご報告出来ないのですが、近々ご報告出来る

予定です。



どうぞお楽しみに?お待ち下さい。



教室の御案内

  • 2020.07.21 Tuesday
  • 11:22

皆さま😃こんにちは



なかなか梅雨が明けないですね。

湿気に弱い体質です。



今日は教室のご案内です。

毎週水曜日、市ヶ谷日本棋院で教室を行なっています。



時間は13時から15時30分まで。

初段を目指そう!がコンセプトです。



初段の実力と共に更なる棋力アップの為の、

『基礎力』も付ける事を視野に入れて講義しています。



具体的には考え方、プロセスを大切にしています。

どんなイメージで考えるのか?

なぜ、そこに打つ事を思いつくのか?

などなど。



正解をピンポイントでお答えすることも出来ます。

が、実戦で大切なのは着手決めるまでの『プロセス』だと

思います。



楽しい考え方のプロセスを身に付けて、自分の碁を作り上げて行きましょう。



まずは体験してみて下さい。

お会い出来るのを楽しみにしています。

勢い

  • 2020.06.25 Thursday
  • 17:31

皆さま😃こんにちは



今日は普通に。

今月に入り、対局が再開しました。



十段戦挑戦手合いの再開や、本因坊戦が始まりました。

本因坊戦は井山本因坊の、三連勝となっています。



スケジュールが詰まった状態ですので、対局者は大変ですね。

流れが片寄ったのはスケジュールの短さが、微妙に影響している

かもしれません。



まだまだ勝負はこれから。

井山さんと芝野さんの番碁は今後、何度も戦われるでしょう。




まずは再開した挑戦手合い、皆さまお楽しみ下さい。

閑話です。

  • 2020.06.13 Saturday
  • 09:26

関東も梅雨入りしました。

今日は雨脚が強まるようです。

お気をつけ下さい。



囲碁の歴史コーナー、60話まで来ました。

ここからは主要な棋士を、随時ご紹介する形に

変更します。



井上家ですから、次は幻庵因碩の予定です。



しばしお待ち下さい。



6月に入り対局も再開しました。

徐々に色々な事が、動き出している今日この頃です。








桜が咲きました🌸

  • 2020.03.15 Sunday
  • 12:59

桜が咲きましたね‼


それにしても今年は早かった…

びっくりですね。


なんだか年々、開花が早くなっているような気がします。

4月には葉桜なんて事になるのでしょうか?


今は比較的時間があるので、好きな古碁並べをしています。

AI全盛期な現代において、なかなか時間が取れなかったのですが…


好きな時代の棋譜を並べると、気持ちが落ち着きます。


現在の潮流を否定するつもりは毛頭ありません。

自分自身、対局では流行の手段も使いますし、棋譜で確認したりもしています。


でも、古碁は子供の頃から楽しく鑑賞していた、棋譜たちなので…

研究、勉強、と言うよりは、懐かしい友達に会えた感じです。


今日は誰と会おうかなーと、楽しい時間です。




再延期情報

  • 2020.03.14 Saturday
  • 11:48

皆様こんにちは。


棋院のお休みが、延長されました。

3月22日までとなった様です。


従いまして、水曜教室もお休みが延長されました。

ご参加予定をいただいていた、皆様にはご迷惑をお掛けしています。



再会出来る時を楽しみに、日々体調管理しています。


今日は冷たい雨が降っています。

桜の🌸蕾も少しだけ、我慢でしょうか。



延期情報

  • 2020.03.08 Sunday
  • 18:00

皆様こんにちは😃


なかなか落ち着かない日々ですね。


囲碁のイベントも、延期や中止が発表されています。

女流アマ全国大会も、延期になっています。

応援を📣予定されていた、風鈴会の皆様残念ですが

実施されるのを楽しみに待ちましょう❗


中野坂上 水曜、土曜 碁会所たつみは営業されていますので、ご体調に気を付けて

遊びにお出掛け下さい。


現在、棋士の対局は行われています。

普段より隣りとの、間隔を空けるなどして、対処しています。


先日は私も、その中で対局して来ました。

難しい内容でしたが、ヨセでラッキーしたようです。


水曜教室も3月2週目まで、お休みが発表されています。

ご迷惑をお掛けして、申し訳ありません。


3月15日に予定していました、有楽町囲碁会館での

指導碁当番も、中止となりました。


またゆっくりとお会い出来る時を楽しみにしています。



お知らせと訂正です

  • 2020.02.27 Thursday
  • 21:57

こんにちは。


今日はご案内と、訂正です。


風鈴会ご案内のお手紙を出しました。

その中でミスがありました❗


ごめんなさい🙇♀


中野坂上 碁会所 たつみで行われる解説会イベント日程の中で


2月22日とありますが、正しくは

2月29日です。


22日では終わっています…

本当に申し訳ありませんでした。


皆様お間違えのないようにお気をつけ下さい。


本当にそそっかしいです。

こんにちは😃

  • 2020.02.08 Saturday
  • 21:27

皆様こんにちは‼


本当にお久しぶりです。

年が明けたと思ったら…もう2月。


びっくりしています。


ちょっと忙しくて、バタバタしています。

でも忙しいのはありがたいことです。


改めまして、今年も頑張ります‼


2月風鈴会は22日です。

遊びに来て下さいね。

残念

  • 2019.11.16 Saturday
  • 10:05

小川誠子先生がお亡くなりになられました。

驚きました。


今年は対局していただき、お元気そうだったのですが…

ただ直後から不戦敗をされていたので、どうされたのかな?

と思ってはいたのですが。


僕の師匠は加藤正夫先生です。

小川先生と加藤先生は、同じ木谷門下で兄弟弟子になります。


したがって小川先生は僕にとって、叔母さまにあたります。

また、加藤先生と小川先生が親しかったので、良くお声をかけて下さりました。


優しい先生と一言で片付けるのは、申し訳ないくらい本当に優しい先生でした。

いつも笑顔で微笑みを絶やすことのない先生でした。


囲碁界に小川先生が築かれたものが、今見事な花を咲かせています。


棋士としての実績は勿論ですが、普及活動、ファンサービス、

経済界、政治家の方々、文芸界の方々、様々な世界の方々との接し方、

棋士としての姿勢が本当に素晴らしく、勉強させていただきました。


囲碁界において、まだまだ沢山ご活躍下さるものと、思い込んでいました。


ご冥福をお祈りいたします。





最年少名人

  • 2019.10.09 Wednesday
  • 10:58

十代の名人が誕生しました。

芝野名人、おめでとうございます。


ここから井山さんと芝野さんの、世代をかけた勝負が

始まるのかもしれません。


様々なメディアで、今回の快挙を取り上げていただいています。

注目度が高い名人戦でした。


勝負は4勝1敗でしたが、内容は濃かったですねー。

2人の駆け引きや、読み合いが迫力満点。


さすが張九段❗と感じさせる場面が溢れていたと思います。


両対局者ともお疲れ様でした。


個人的には一局目に張九段の、上辺ハサミ付けに打ったタイミングに感動。

そして下がった芝野さんの決断に感動でした。


お二人の迫力が伝わってくる、やりとりだった気がします。



平成最終日

  • 2019.04.30 Tuesday
  • 17:33

今日で平成が終わります。


皆様いかがお過ごしですか。


私は自宅でゆっくり過ごしています。


自分自身は昭和生まれ。

そして棋士になったのが、19歳の時です。


棋士になって直ぐに、昭和から平成になりました。

平成時代に、棋士生活を過ごした事になります。


30年過ぎたんですね。

時間の経過は早いような気もするし、そうでもないような気もします。

不思議な感覚です。


囲碁界も趙治勲九段と、小林光一九段の覇権争いから始まった平成。

井山九段による二度の、七冠制覇達成❗で次の時代となりました。


江戸時代、明治、大正、昭和、どの時代でも代表される棋士が生まれ

ライバルが登場し、死闘が繰り広げられています。


平成も素晴らしい時代だったと思います。


令和が明日から始まります。

まずは本因坊戦挑戦手合いがスタート。


新時代の最初の七番勝負にご注目下さい。



暖かくなりました。

  • 2019.04.15 Monday
  • 11:46

暖かくなりましたね。

春が来ました。


お散歩が楽しい季節です。


7、8年前は良くカメラを持って、近所の公園に

よく出掛けていました。


最近は…すっかりサボり気味です。


また再開しようかな❓と思う今日この頃です。

ただ再開するには、まずカメラをチェックしないといけないです。


果たして動くのでしょうか。


ちょっと心配です。

思い立ったら吉日。後で調べてみようかな。


十段戦挑戦手合いは、村川挑戦者が2勝目をあげて

奪取に王手をかけました。


井山十段ですから簡単には、土俵を割らないでしょう。


もし最終局にもつれ込めば、昨年から挑戦手合いが

最終局まで行くケースが連続しています。


果たしてどうなるか❓注目です。

棋聖戦

  • 2019.03.01 Friday
  • 09:41

棋聖戦第5局が終わりました。


山下挑戦者が勝ち、カド番を踏みとどまりました。

これで井山棋聖の3勝2敗です。


果たして名人戦と同じ流れとなるのでしょうか。


第6局にご注目下さい。


そして今日から3月‼

春がいよいよ…近づいてきました。

早く暖かくなってくれないかな。

最年少棋士誕生

  • 2019.01.08 Tuesday
  • 08:32

皆様おはようございます。


いやービックリしました。各メディアで取り上げていただいています。

仲邑菫さんが最年少棋士として、プロ棋士採用となったようです。


個人的には、制度が出来たのを知らなかったので、びっくりです‼しています。

びっくりはしましたが、お名前と実力は良く耳にしていたので

不思議な事ではありませんでした。


将来が楽しみな棋士の誕生です。


現役最年少棋士なのは間違いありません。

最年少での入段も間違いありません。


ただ、入段した際の『最年少記録』となると…。

今回は推薦制度によるものなので、参考記録となるのでしょうか。


そうは言っても、彼女の才能に間違いはありません。


ここからは告知です。


1月の有楽町囲碁センターでの指導碁当番は、20日になります。

御時間ございましたら、是非遊びに来て下さいねー。


そして風鈴会は26日に中野坂上『碁会所 たつみ』にて。

13時からです。


今月は私の自戦解説を行います。

こちらも遊びに来て下さい。

2019年の初風鈴会です。新年会で盛り上がりましょう❣






明けましておめでとうございます

  • 2019.01.04 Friday
  • 18:46

新年明けましておめでとうございます🌅


今年も宜しくお願い申し上げます。


皆様お正月はいかがお過ごしでしたか?

私は例年通りのお正月。


実家に戻り、お寺にお年始のご挨拶。

あとは家でのんびり過ごしました。


さあ明日から2019の仕事始めです。

とは言えその後は、しばらくのんびりスケジュールです。


今年はまったりとした、始まりな感じです。


風鈴会のスタートは1月26日になります。


改めまして、今年も宜しくお願い致します。


秋晴れですね。

  • 2018.10.25 Thursday
  • 08:07

今日は秋晴れです。

またまたお久し振りです。


ここしばらくの間、バタバタしていてなかなか更新出来ずにいました。


囲碁界もいろいろありましたが、注目は名人戦です。

井山名人が3勝1敗と、防衛に王手を掛けたのですが、

そこから張挑戦者が、2連勝❗


3勝3敗のタイスコア。

名人位の行方は、第7局までもつれ込むことになりました。


第6局目は個人的には、衝撃的な内容に感じました。

井山六冠のこんな負け方は、滅多に見られない…のでは?

と感じる内容に見受けました。


張挑戦者の素晴らしい打ちまわしだった事もあるのでしょうけど。


流れは挑戦者でしょうか。


第7局にご注目下さい。

平成最後の大勝負となりました。


話は変わりますが、先日平塚囲碁祭りに参加してきました。

平塚1000面打ちとしても有名です。


棋士が総勢70名近くが参加します。

私もその中の1人。


お天気も良く、大勢の囲碁ファンの皆さんにご参加いただきました。

ありがとうございます。


今週土曜は『中野坂上 風鈴会』です。

中野坂上の碁会所 たつみさんで行います。

皆様遊びに来て下さいね。

  • 2018.09.25 Tuesday
  • 11:59

雨が降ると必需品なのは傘。

普段は折りたたみ傘を持ち歩いています。


山登りで使う用の折りたたみ傘🌂

軽くて便利です。


ただ少し小さめです。


今日みたいな日は悩みます。

結構降っているので、最初から大きめの傘で出掛けようかな?

それとも止む可能性があるなら、折りたたみ傘で頑張ろうかな?


小さな小さな悩みです。


明日は快速入段教室です。

明日は棋譜解説の週です。


教室で対局した方の棋譜を元に、大盤解説を行います。

基本的にお伝えするのは、考え方です。


技術も大切ですが、大事なのは使い方。

使い方や考え方をしっかり確立させましょう。


明日、市ヶ谷日本棋院にて、18時30分からです。



『ここから宣伝です。』


講演会の配信始まりました。

題名は『囲碁を文化に高めた棋士 戦国の 本因坊算砂』です。


詳細はオーディオブックさんのサイトをご覧下さい。


オーディオブックと検索していただければ、大丈夫です。

もしくはオトバンクからオーディオブックにも移動出来ます。


audiobook.jpです。


そのサイトで、鈴木伊佐男で検索していただくか

カテゴリー教養と講演会にチェックを入れて、検索かけて下さい。


たどり着けます。


講演の内容は、囲碁が日本の中でどの様に普及して行ったのか?

普及していく過程で、本因坊算砂が登場。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、との深い関わりがありました。



他にも囲碁に関して話をしました。


対局中どんなイメージで棋士は考えているのか?

囲碁の戦略で大切にしていることは?

囲碁ってそもそもどんなゲーム?

などなど。


講演会自体の経験は一応あります。

長時間お話するのも、囲碁将棋チャンネルの番組で経験があります。


ただ今回は映像ではありません。

音声のみの収録です。


碁盤は使えません。


難しい部分はありましたが、一生懸命頑張りました。

再生時間は70分ちょっとです。


ダウンロード販売となっています。

私自身が最先端機器に疎いので、購入に関して詳細な説明が

出来ません。


申し訳ありません。でも、一度是非ご覧ください。


講演内容や詳細はまたの機会に。










秋雨前線到来

  • 2018.09.20 Thursday
  • 18:25

秋雨前線到来です。

明日も雨模様。


雨が続くにつれて、季節が徐々に秋めいていくのでしょうか。


でも10月とか暑い日もありそうです。


今週土曜は風鈴会です。

今度の風鈴会から、場所が移転となります。


中野坂上にて『碁会所 たつみ』にて行います。


中野坂上駅から徒歩2〜3分程度でしょうか?

近いので便利です。


講義は『ダメ場を打たせるとは?』でお送りします。


是非遊びにきて下さいねー。



『ここから宣伝です。』


講演会の配信始まりました。

題名は『囲碁を文化に高めた棋士 戦国の 本因坊算砂』です。


詳細はオーディオブックさんのサイトをご覧下さい。


オーディオブックと検索していただければ、大丈夫です。

もしくはオトバンクからオーディオブックにも移動出来ます。


audiobook.jpです。


そのサイトで、鈴木伊佐男で検索していただくか

カテゴリー教養と講演会にチェックを入れて、検索かけて下さい。


たどり着けます。


講演の内容は、囲碁が日本の中でどの様に普及して行ったのか?

普及していく過程で、本因坊算砂が登場。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、との深い関わりがありました。



他にも囲碁に関して話をしました。


対局中どんなイメージで棋士は考えているのか?

囲碁の戦略で大切にしていることは?

囲碁ってそもそもどんなゲーム?

などなど。


講演会自体の経験は一応あります。

長時間お話するのも、囲碁将棋チャンネルの番組で経験があります。


ただ今回は映像ではありません。

音声のみの収録です。


碁盤は使えません。


難しい部分はありましたが、一生懸命頑張りました。

再生時間は70分ちょっとです。


ダウンロード販売となっています。

私自身が最先端機器に疎いので、購入に関して詳細な説明が

出来ません。


申し訳ありません。でも、一度是非ご覧ください。


講演内容や詳細はまたの機会に。










秋晴れです。

  • 2018.09.19 Wednesday
  • 09:27

今日は良い天気❗

気持ちの良い秋晴れです。


今日は快速入段教室。

ヨセ講座です。


今日は相手にプレッシャーをかけるヨセ、これを意識してみましょう‼

を講義します。


先手で寄せる、と言うよりは狙いを持つ事を意識するイメージです。


市ヶ谷日本棋院にて、18時30分からです。

遊びに来て下さいねー。


話は変わりますが、囲碁の歴史は面白いです。

日本の歴史の中で、囲碁が様々な形、ケースで絡んでいます。


皆様がよくご存知な方が、囲碁を嗜んでいたりします。

あんな有名な出来事の裏に囲碁が‼なんてケースもあります。


少しづつ今まで自分が、貯めてきたものをどこかで

表現出来たらなーと思っている中で、今回オトバンク様から

お声を掛けて頂きました。


今、本を耳で聴く、オーディオブックが浸透してきています。

色々な場面で、様々な形で、楽しむ事が出来ると思います。


オーディオブックの世界、ご注目下さい。




日本棋院サイトにて


今回のオトバンクさんから出させていただきました、講演会ダウンロードが紹介されています。

そちらもご覧下さい。



『ここから宣伝です。』


講演会の配信始まりました。

題名は『囲碁を文化に高めた棋士 戦国の 本因坊算砂』です。


詳細はオーディオブックさんのサイトをご覧下さい。


オーディオブックと検索していただければ、大丈夫です。

もしくはオトバンクからオーディオブックにも移動出来ます。


audiobook.jpです。


そのサイトで、鈴木伊佐男で検索していただくか

カテゴリー教養と講演会にチェックを入れて、検索かけて下さい。


たどり着けます。


講演の内容は、囲碁が日本の中でどの様に普及して行ったのか?

普及していく過程で、本因坊算砂が登場。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、との深い関わりがありました。



他にも囲碁に関して話をしました。


対局中どんなイメージで棋士は考えているのか?

囲碁の戦略で大切にしていることは?

囲碁ってそもそもどんなゲーム?

などなど。


講演会自体の経験は一応あります。

長時間お話するのも、囲碁将棋チャンネルの番組で経験があります。


ただ今回は映像ではありません。

音声のみの収録です。


碁盤は使えません。


難しい部分はありましたが、一生懸命頑張りました。

再生時間は70分ちょっとです。


ダウンロード販売となっています。

私自身が最先端機器に疎いので、購入に関して詳細な説明が

出来ません。


申し訳ありません。でも、一度是非ご覧ください。


講演内容や詳細はまたの機会に。










ご紹介の御案内

  • 2018.09.18 Tuesday
  • 20:26

昨日の突然の豪雨。

そして今日も降っています。


折りたたみ傘が必需品です。


今日はご報告。

日本棋院から、今回のオトバンクさんから

出させていただきました、講演会ダウンロードが紹介されています。


良かったらそちらもご覧下さい。


明日は快速入段教室です。

第3水曜なので、寄せ講座になります。


題して『プレッシャーをかけよう』です。

詳細は…遊びに来て下さいね‼




『ここから宣伝です。』


講演会の配信始まりました。

題名は『囲碁を文化に高めた棋士 戦国の 本因坊算砂』です。


詳細はオーディオブックさんのサイトをご覧下さい。


オーディオブックと検索していただければ、大丈夫です。

もしくはオトバンクからオーディオブックにも移動出来ます。


audiobook.jpです。


そのサイトで、鈴木伊佐男で検索していただくか

カテゴリー教養と講演会にチェックを入れて、検索かけて下さい。


たどり着けます。


講演の内容は、囲碁が日本の中でどの様に普及して行ったのか?

普及していく過程で、本因坊算砂が登場。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、との深い関わりがありました。



他にも囲碁に関して話をしました。


対局中どんなイメージで棋士は考えているのか?

囲碁の戦略で大切にしていることは?

囲碁ってそもそもどんなゲーム?

などなど。


講演会自体の経験は一応あります。

長時間お話するのも、囲碁将棋チャンネルの番組で経験があります。


ただ今回は映像ではありません。

音声のみの収録です。


碁盤は使えません。


難しい部分はありましたが、一生懸命頑張りました。

再生時間は70分ちょっとです。


ダウンロード販売となっています。

私自身が最先端機器に疎いので、購入に関して詳細な説明が

出来ません。


申し訳ありません。でも、一度是非ご覧ください。


講演内容や詳細はまたの機会に。










名人戦 第2局

  • 2018.09.14 Friday
  • 12:10

今日は雨です。


雨だと☂一日のんびりしよう、考える今日この頃です。

お休みで晴れてると、テニスに出掛けてしまうので。


昨日は名人戦挑戦手合い、第2局が行われました。

長手数の大熱戦の末、井山名人の連勝となりました。


これで井山名人の2-0となりました。

結果はさておき、2人の気迫が伝わってくる素晴らしい挑戦手合いですね。

次の第3局が楽しみです。


今週日曜は有楽町指導碁、担当します。

御時間ありましたら、遊びに来て下さいねー。



『ここから宣伝です。』

講演会の配信始まりました。
題名は『囲碁を文化に高めた棋士 戦国の 本因坊算砂』です。

詳細はオーディオブックさんのサイトをご覧下さい。

オーディオブックと検索していただければ、大丈夫です。
もしくはオトバンクからオーディオブックにも移動出来ます。

audiobook.jpです。

そのサイトで、鈴木伊佐男で検索していただくか
カテゴリー教養と講演会にチェックを入れて、検索かけて下さい。

たどり着けます。

講演の内容は、囲碁が日本の中でどの様に普及して行ったのか?
普及していく過程で、本因坊算砂が登場。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、との深い関わりがありました。


他にも囲碁に関して話をしました。

対局中どんなイメージで棋士は考えているのか?
囲碁の戦略で大切にしていることは?
囲碁ってそもそもどんなゲーム?
などなど。

講演会自体の経験は一応あります。
長時間お話するのも、囲碁将棋チャンネルの番組で経験があります。

ただ今回は映像ではありません。
音声のみの収録です。

碁盤は使えません。

難しい部分はありましたが、一生懸命頑張りました。
再生時間は70分ちょっとです。

ダウンロード販売となっています。
私自身が最先端機器に疎いので、購入に関して詳細な説明が
出来ません。

申し訳ありません。でも、一度是非ご覧ください。

講演内容や詳細はまたの機会に。









御案内とご報告

  • 2018.09.10 Monday
  • 18:54

皆さまこんにちは。

 

本日はご報告と御案内です。

ちょっと前の事になりますが、貴重な経験をさせて

いただいたお仕事があった事を書いた事があります。

 

が、内容や詳細に関して後日と書いた件です。

 

解禁‼となりました。

 

実は、講演収録をしました。

題名は『囲碁を文化に高めた棋士 戦国の 本因坊算砂』です。

 

詳細はオーディオブックさんのサイトをご覧下さい。

オーディオブックと検索していただければ、大丈夫です。

もしくはオトバンクからオーディオブックにも移動出来ます。

 

audiobook.jpです。

 

そのサイトで、鈴木伊佐男で検索していただくか

カテゴリー教養と講演会にチェックを入れて、検索かけて下さい。

 

たどり着けます。

 

講演の内容は、囲碁が日本の中でどの様に普及して行ったのか?

普及していく過程で、本因坊算砂が登場。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、との深い関わりがありました。

 

 

他にも囲碁に関して話をしました。

 

対局中どんなイメージで棋士は考えているのか?

囲碁の戦略で大切にしていることは?

囲碁ってそもそもどんなゲーム?

などなど。

 

講演会自体の経験は一応あります。

長時間お話するのも、囲碁将棋チャンネルの番組で経験があります。

 

ただ今回は映像ではありません。

音声のみの収録です。

 

碁盤は使えません。

 

難しい部分はありましたが、一生懸命頑張りました。

再生時間は70分ちょっとです。

 

ダウンロード販売となっています。

私自身が最先端機器に疎いので、購入に関して詳細な説明が

出来ません。

 

申し訳ありません。でも、一度是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

アマチュア本因坊戦

  • 2018.08.19 Sunday
  • 12:24

昨日は爽やかな1日でしたね。


日本棋院にてアマチュア本因坊戦がおこなわれています。

昨日は1日目が行われました。


沖縄代表、宮古島の池間さんが出場‼されるとのことで、応援に行って来ましたー。

池間さんは知念かおりさんの、宮古島時代の師匠としても有名です。


沖縄代表になっている回数も、ものすごい回数なっています。

ただ若い方も増えて来て、難しくなって来た部分もあったようです。


今回は激戦を勝ち抜いて、代表の椅子を勝ち取りました。

70歳だそうです。


大会の方は2勝1敗で枠抜けとは行きませんでしたが、素晴らしい成績でした。


応援の人数も凄かったですね。

囲み人数が10数人いたでしょうか❓

終了後は大人数で、中野坂上に移動して盛り上がりましたー。


今日は2日目、大会は佳境に入ります。

決勝戦は解説会も行われます。

是非遊びに行ってみて下さい。




PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM